<米国>ウォルグリーンが続落 6~8月期増収も収益環境は不透明

2014/10/1付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【NQNニューヨーク】(NYSE、コード@WAG/U)米ドラッグストア大手のウォルグリーンが9月30日に発表した6~8月期決算によると、売上高は前年同期比6%増の190億5700万ドル(約2兆700億円)だった。処方箋に基づく薬の販売が伸びた。一方で、後発医薬品(ジェネリック)の価格上昇や同業のアライアンス・ブーツの買収費用などが収益を圧迫し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]