/

この記事は会員限定です

<マザーズ>デルタフライが一時24%高 新薬候補の開発進行で

[有料会員限定]

(10時40分、コード4598)創薬ベンチャーのデルタフライが一時大幅高となった。一時、前日比397円(24.1%)高の2046円をつけた。同社は抗がん剤候補化合物「DFP-14323」の開発で、協和化学工業(香川県坂出市)と提携している。協和化学が既承認薬ウベニメクスの後発医薬品(ジェネリック)の製造承認を独立行政法人の医薬品医療機器総合機構(PMDA)に申請したと30日に発表。開発の進...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り185文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン