/

この記事は会員限定です

米ビヨンド・ミート、株高「狂騒曲」に冷水 突然の売り出し発表

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=横内理恵】代替肉メーカーの米ビヨンド・ミートの株高「狂騒曲」はひとまず終演となりそうだ。29日の通常取引終了後に発表した2019年4~6月期決算は売上高が前年同期の3.9倍になり、19年12月期通期見通しも上方修正した。消費者が健康志向や環境保護意識を強める中、「プラントベースドミート(植物肉)」の長期的な成長性は揺らがない。ただ、決算と併せて株式の売り出しを突如発表し、需給懸...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1236文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン