/

島根銀、SBIとの提携具体策を発表 事業承継支援など

島根銀行(7150)は29日、9月に資本・業務提携すると発表していたSBIホールディングス(8473)との連携の具体策を発表した。島根銀の法人顧客に対し、SBIのグループ企業の事業承継支援サービスや住宅ローンを提供する。また年内をめどに松江市で共同店舗の運営に向けて基本合意した。

島根銀が顧客向けに提供を始めるのは、SBI証券の事業承継やM&A(合併・買収)の支援サービス、住信SBIネット銀行の住宅ローンなど。島根銀は今回のサービス開始を皮切りに、今後もSBIグループの幅広い金融商品を提供していく。

またSBI証券子会社のSBIマネープラザ(東京・港)と共同店舗「島根銀行SBIマネープラザ」を設置し、年内をめどに運営を始めることで合意した。今後、関係省庁との調整を進める。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン