2019年8月24日(土)

10月の建機出荷、2カ月ぶり増加 台風による前月の遅延分加わる

2018/11/29 13:58
保存
共有
印刷
その他

日本建設機械工業会が29日発表した10月の建設機械出荷額は前年同月比23.5%増の2526億円と、2カ月ぶりに前年の実績を上回った。台風が上陸し外国や国内向けに輸出や移送ができなかった9月出荷分が加わり、大幅に増加した。

輸出は27.5%増の1630億円と2カ月ぶりに前年を上回った。台風の影響で前月分が加わったほか、ビルなど堅調なインフラ投資が続く北米や欧州向けに輸出が好調で、油圧ショベルやミニショベル、補給部品などの出荷が伸びた。

地域別では全9地域のうち、アジアや欧州、北米など5地域で増加した。

国内は16.8%増の896億円と14カ月ぶりに増加した。排ガス規制強化に伴う駆け込み需要の反動減が一巡し、油圧ショベルが前年比26.2%と大きく増えた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。