/

この記事は会員限定です

株、2万3000円巡る攻防 累積売買多く戻り売りも

[有料会員限定]

日本株相場が堅調だ。29日午前の東京株式市場で日経平均株価は前日比154円(0.68%)高の2万2968円で終え、再び2万3000円台を目前に捉えた。米株式相場の上昇を追い風に近く節目を突破するとの観測が広がるものの、国内勢の売りが阻んでいる状況だ。2万3000円の「壁」を巡る攻防が激しさを増している。

「終値として2万3000円を抜ければ、日経平均は上昇の勢いを加速する」(三菱UFJモルガン・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り789文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン