/

日米首脳が電話協議、北朝鮮への圧力強化で一致

安倍晋三首相とトランプ米大統領は29日午前、北朝鮮の弾道ミサイル発射を受けて電話協議し、北朝鮮への圧力強化で一致した。トランプ米大統領は「同盟国である日本と100%ともにある」と発言。首相によると「日本防衛に対する力強いコミットメントもあった」という。

首相が官邸で記者団の質問に答えた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン