2019年8月25日(日)

10月増税による消費冷え込み、見方分かれる 景気討論会

2019/5/29 15:45
保存
共有
印刷
その他

日本経済新聞社と日本経済研究センターは29日午後、東京・大手町の日経ホールで景気討論会を開いた。10月に予定する消費増税による一段の消費の冷え込みについては出席者の見方が分かれた。

西沢敬二・損害保険ジャパン日本興亜社長は「増税後の高齢者消費を見ておかないと全体の消費が冷え込む可能性がある」と警戒感を述べた。増税に伴い政府が導入を検討しているポイント制を高齢者が利用するのは難しいとも指摘した。

一方、武田洋子・三菱総合研究所チーフエコノミストは「増税での反動減や実質所得の減少は出る」としながらも「所得・雇用環境・(消費刺激策などの)施策が下支えで消費の底割れは回避されるのではないか」と話した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。