/

この記事は会員限定です

NTTドコモ完全子会社化 通信株安が示す「影」

[有料会員限定]

株式市場でNTTによるNTTドコモの完全子会社化の報道が驚きを持って受け止められている。数ある親子上場のなかでも、時価総額が桁違いのNTTドコモの完全子会社化が実現する可能性は低いとの見方がこれまでは大勢だったからだ。歴史に残るサプライズの背景に、改革志向の菅義偉首相の存在が透けていると語る市場参加者は多い。

29日付の日本経済新聞朝刊によると、NTTドコモ株を66.2%保有するNTTは残りの約...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1115文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン