/

この記事は会員限定です

<東証>中外薬が堅調 「がんゲノム医療」保険適用を材料視

[有料会員限定]

(13時20分、コード4519)中外薬が堅調に推移している。一時、前日比120円(1.7%)高の7280円を付けた。厚生労働省は29日、がん患者の遺伝情報から最適な治療薬を選ぶ「がんゲノム医療」への保険適用を初めて決めた。保険診療の対象になるのは「がん遺伝子パネル検査」で、中外薬とシスメックス(6869)がそれぞれ保険適用の希望を申請していた。今後の業績寄与に期待した買いが入った。シスメックスも上昇してい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り190文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン