2019年2月21日(木)

2/21 19:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,464.23 +32.74
日経平均先物(円)
大取,19/03月 ※
21,440 +20

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

平野憲一の投資道場[映像あり]

2月21日(木)14:20

コマツ 陸自車両の新規開発を中止[映像あり]

政投銀 東芝メモリに最大3000億円出資を検討

2月21日(木)13:00

[PR]

NQNスペシャル

フォローする

自縄自縛のマネー、バブル崩壊招く「長短金利差縮小」
日経QUICKニュース(NQN) 編集委員 永井洋一

2018/7/2 13:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2015年12月に米連邦準備理事会(FRB)が9年半ぶりに政策金利を引き上げてから約2年半が経過した。この間、FRBは着実に利上げを進め、満期までの期間が短い金利は上昇している。だが、その一方で長期の金利は思うように上がらず長短金利差は極端に縮小した。金利差縮小は過去、景気後退の予兆になったため、市場関係者は神経をとがらせている。

金利は本来、期間が長いほど高くなるのが普通だ。利払いが滞ったり元…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム