2019年4月22日(月)

米上院、FRB副議長にコロンビア大教授のクラリダ氏を承認

2018/8/29 6:34
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=横内理恵】米上院が28日、米連邦準備理事会(FRB)の次期副議長にリチャード・クラリダ氏を起用する人事を69対26の賛成多数で可決した。上院銀行委員会で6月に承認されていたが、上院本会議では採決されていなかった。上院での承認を受け、正式に副議長に就任する。

クラリダ氏はコロンビア大学教授で資産運用大手ピムコの幹部も務める。経済と金融政策に造詣が深く、法律専門家でエコノミスト経験の無いパウエルFRB議長を補佐する。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報