/

日銀、ETFの含み益54%増の4兆2710億円に拡大 17年9月末

日銀が28日に発表した2017年4~9月期の決算資料によると、9月末時点で保有する上場投資信託(ETF)は時価ベースで20兆3457億円だった。簿価ベースは16兆747億円のため、含み益は4兆2710億円まで拡大した。含み益の比較では3月末の2兆7692億円から9月末にかけて54%増えた。

日銀は白川方明前総裁の在任中の2010年10月、株式市場のリスクプレミアム縮小を目的としたETF購入に踏み切った。13年4月に黒田東彦総裁が就任、ETFの買い入れ枠を拡大して16年7月には年6兆円まで引き上げた。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン