TOYO、政策保有のブリヂストン株を一部売却 40億円の利益

2019/11/28 17:32
保存
共有
印刷
その他

TOYO TIRE(5105)は28日、保有しているブリヂストン(5108)株の半分、約195万株を売却し、40億円の売却益を計上すると発表した。2020年2月29日までに売却を完了する。

資本提携が一定の役割を果たしたことや、18年に改訂されたコーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)で政策保有株の縮減の方針が示されたことにより、両社が保有する株式の5割を売却することで合意したとしている。

TOYOとブリヂストンは08年5月の業務資本提携により、TOYOがブリヂストン株の0.51%、ブリヂストンがTOYOの6.49%を保有した。

TOYOは19年12月期の業績に与える影響について、「精査中」で今後修正が必要とされる場合には速やかに知らせるとしている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]