/

この記事は会員限定です

貴州茅台酒株、酔いざめムード(アジア往来)

[有料会員限定]

【NQN香港=林千夏】中国の伝統的な蒸留酒「白酒」を製造する貴州茅台酒(マオタイ)。そのブランドは世界的に名高く、上海株式市場でも人気の銘柄だ。好業績を背景に株価は急上昇していたが、国営の新華社通信が投機的な動きはけしからんと戒めると、一気に下落基調に転じた。株高のうたげが終わり、市場に酔いざめムードが広がり始めている。

貴州茅台酒株、時価総額が急拡大

貴州茅台酒株は11月16日に719.96元の上場来高値を更新し、年初からおよそ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1621文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン