2019年6月20日(木)

コインベースの北沢氏、交換所の安全性「国同士の議論必要」

2018/9/28 17:00
保存
共有
印刷
その他

米仮想通貨交換会社大手コインベースの日本法人社長を務める北沢直氏は28日、金融庁と日本経済新聞社が都内で共催した金融とテクノロジーの融合をテーマにしたフィンテック・サミット「フィンサム2018&レグサム」でのパネル討論で、仮想通貨交換所の安全性について「水準をどこまで高めるか、国同士で横断的に議論することも必要」との考えを示した。

日本はいち早く規制を作ったものの、他のアジア諸国は不透明な部分も多く残っており、東アジアで事業展開するうえでの課題になっていると指摘した。

仮想通貨について「リスクをとって一部の人が使う段階から、一般の人が広く使えるようにするために規制整備や利用者保護の体制を整えなければいけない」と強調した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報