6/4 8:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,613.76 +288.15
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,730 +360

[PR]

業績ニュース

キヤノンの今期、純利益45%減に下方修正 円高が圧迫

2019/10/28 16:24
保存
共有
印刷
その他

キヤノンは28日、2019年12月期(今期)の連結純利益(米国会計基準)が前期比45%減の1400億円になりそうだと発表した。従来予想(37%減の1600億円)から200億円下方修正した。対ユーロの円高が収益を圧迫する。7月に続き、今期3度目の下方修正を迫られた。

売上高は8%減の3兆6250億円を見込む。従来予想の3兆7450億円から1200億円下振れる。中国や欧州の景気減速の影響で、オフィス向け複合機などの主力の「オフィス」事業は6%の減収を見込む。デジタルカメラなどの「イメージングシステム」事業は、一眼レフ市場の縮小のあおりを受け15%の減収を予想する。半導体露光装置などの「産業機器その他」事業は、顧客の投資抑制の影響を引き続き受け11%減収となりそうだ。

営業利益は45%減の1880億円を見込む。従来予想から270億円下方修正した。

10~12月期の想定為替レートについては、ユーロを1ユーロ=117円と前回の120円から3円円高方向に見直した。ドルは1ドル=105円を据え置く。

同時に発表した19年1~9月期の連結決算は、売上高が前年同期比9%減の2兆6398億円、純利益が49%減の923億円だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム