/

この記事は会員限定です

<東証>凸版が続落 今期純利益75%減計画も「過度の悲観なし」

[有料会員限定]

(10時30分、コード7911)凸版が続落している。一時、前日比46円(2.7%)安の1673円をつけた。未定としていた2021年3月期の連結純利益が前期比75%減の220億円になりそうだと27日発表した。市場予想の平均であるQUICKコンセンサス(7月1日時点、3社)の370億円を大幅に下回り、嫌気した売りが膨らんでいる。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で東京オリンピックなど各種イベントが中止・...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り193文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン