15年度のガバナンス優良企業にブリヂストンなど5社 取締役協が選定

2016/1/28 13:07
共有
保存
印刷
その他

 日本取締役協会は28日、企業統治の取り組みを評価する2015年度の「コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤー」でブリヂストン(5108)を大賞に選んだと発表した。同時にコマツ(6301)、HOYA(7741)、りそなホールディングス(8308)、良品計画(7453)の4社を入賞とした。

 コーポレートガバナンス・オブ・ザ・イヤーの選定は今年度が初めて。東証1部上場企業約1900社を対象に、コーポレートガバナンス・コードの導入状況のほか、自己資本利益率(ROE)などの業績評価、過去3年の成長性などを基に選んだ。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 7:01
7:00
東北 7:00
7:00
関東 7:01
7:00
東京 7:01
7:00
信越 7:00
7:00
東海 7:05
7:01
北陸 6:02
6:00
関西 7:00
6:17
中国 7:01
7:00
四国 7:02
7:01
九州
沖縄
6:02
6:01

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報