4月企業向けサービス価格、前年比0.9%上昇 伸び率は前月から縮小

2019/5/28 9:53
保存
共有
印刷
その他

日銀が28日発表した4月の企業向けサービス価格指数(2010年平均=100)は105.6となり、前年同月比0.9%上昇した。伸び率は3月確報から0.2ポイント縮まった。前年同月の値上げ改定幅が大きかった反動などを主因に運輸・郵便のプラス幅が縮んだことが伸び率の縮小に影響した。

人手不足を背景とした人件費上昇の圧力は続いており、前年比でのプラスは70カ月連続だった。日銀調査統計局は「前年比1%近傍の伸びが維持されており、数字はしっかりした動きと評価していい」としている。

企業向けサービス価格指数は輸送や通信など企業間で取引するサービスの価格水準を総合的に示す。対象147品目のうち、前年比で価格が上昇したのは77品目、下落は31品目で、上昇から下落を引いた差は46品目となり、差し引きでのプラスは29カ月連続だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]