日経平均見通し、年末2万6000円も 景気討論会

2020/1/27 16:10
保存
共有
印刷
その他

日本経済新聞社と日本経済研究センターは27日午後、東京・大手町の日経ホールで景気討論会を開いた。2020年末の日経平均株価の見通しでは、2万3500円~2万6000円を予想する声があった。19年度、20年度の実質成長率、20年末の円相場(対ドル)と日経平均の予想は以下の通り。

●安永竜夫・三井物産社長

19年度実質成長率:0.9%

20年度実質成長率:0.5%

円相場:105~110円

日経平均株価:2万5000円~2万6000円

●中川順子・野村アセットマネジメント社長

19年度実質成長率:0.8%

20年度実質成長率:0.5%

円相場:105円

日経平均株価:2万5100円

●神山一成・日本銀行調査統計局長

19年度実質成長率:0.8%

20年度実質成長率:0.9%

●岩田一政・日本経済研究センター理事長

19年度実質成長率:0.6%

20年度実質成長率:0.5%

円相場:108円

日経平均株価:2万3500円

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]