最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,830.58 +80.34
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
22,830 +110

[PR]

米国・欧州株概況

<米国>エヌビディア大幅安 経済再開で「巣ごもり消費」関連に売り

2020/5/28 0:48
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=張間正義】(米東部時間11時42分、コード@NVDA/U)27日の米株式市場で画像処理半導体(GPU)のエヌビディアが大幅に下落し、一時は前日比8.3%安の319.88ドルを付けた。米国では経済活動再開が進んでおり、外出規制による「巣ごもり消費」の恩恵を受けていた同社株には利益確定売りが膨らんだ。

エヌビディアが21日に発表した2020年2~4月期決算は純利益が前年同期の2.3倍に膨らんだ。新型コロナウイルスのまん延で自宅でゲームを楽しむ人が増え、ゲーム用半導体の販売が増加。在宅勤務の普及でデータセンター用の半導体の売上高も8割増えた。26日には367.27ドルを付けて上場来高値を更新し、3月に付けた年初来安値から株価は2倍に上昇していた。

同じく巣ごもり消費が追い風になってきたネット通販のアマゾン・ドット・コムと動画配信のネットフリックスも売りに押されている。ともに4%安となる場面があった。ビデオ会議システムのズーム・ビデオ・コミュニケーションズは一時9%下げた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム