/

首相、AIIBとの協調融資「ADBの基準クリアなら問題ない」

安倍晋三首相は27日午後の参院予算委員会で、アジア開発銀行(ADB)とアジアインフラ投資銀行(AIIB)との協調融資の可能性について、「ADBが(AIIBと)協調融資する場合は、ADBの基準をクリアしていなければならない。基準をクリアしているのであれば問題ない」と述べた。

次世代の党の中野正志氏への答弁。AIIBを巡ってはADBの中尾武彦総裁が25日の記者会見で、条件が合えば協調融資を検討する考えを明らかにする一方、ADBの環境や人権に配慮した融資基準については引き下げない方針を示していた。

首相はAIIBに参加するかどうかについては、公正なガバナンス(組織統治)などが確立できるのか不透明として「慎重な検討が必要」と改めて指摘。中国からは「明確な説明は得られていない」と語った。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン