2019年2月19日(火)

みずほFG、資産運用事業を統合へ 信託の運用部門・みずほ投信など

2015/3/27付
保存
共有
印刷
その他

みずほフィナンシャルグループ(8411)は27日、傘下のみずほ信託銀行の資産運用部門と資産運用会社2社の統合に向けた準備を始めたと発表した。第一生命保険と折半出資するDIAMアセットマネジメントとの統合の検討も進める。

統合するのはみずほ信託の資産運用部門と傘下のみずほ投信投資顧問、新光投信。グループの資産運用機能の統合で、資産運用事業を取り巻く環境変化に対応できる規模を確保する。運用力も強化し「世界的な競争力を持つ強靱(きょうじん)な運用会社の設立を目指す」としている。

みずほFGと第一生命は、DIAMがこの統合に合流することを視野に今後、検討を進めるとしている。統合時期や出資構成などの詳細は、今後の検討を踏まえて改めて発表するとしている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報