首相、アベノミクス失敗との批判に反論 「求人倍率かなり高い」

2016/5/27 15:22
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は27日午後、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で記者会見し、野党などからアベノミクスが失敗しているとの批判を受けていることについて「失敗したということには当たらない」と語った。有効求人倍率が高水準で推移していることや賃金が上昇している点も強調した。

環太平洋経済連携協定(TPP)については早期に国会承認を求める姿勢を示した。

伊勢志摩サミットは首相の議長としての記者会見ですべての公式行事を終え、閉幕した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]