/

北越銀と第四銀、経営統合を18年10月に延期と発表

北越銀行(8325)と第四銀行(8324)は27日、経営統合の時期を当初予定していた2018年4月2日から、同年10月1日に延期すると発表した。公正取引委員会による企業結合審査が継続中で、統合の最終契約時期が当初の17年10月から遅れるため。両行は契約は2018年5月までに結ぶとしている。

両行は新規に上場させる持ち株会社への株式移転方式で経営統合することで基本合意している。両行によると、公取委の審査は遅れているものの「排除措置命令を行わない旨の通知の受領に向け、審査は進展していると認識している」という。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン