/

この記事は会員限定です

<マザーズ>すららネットが後場堅調 経産省の実証事業、学習教材の導入決定

[有料会員限定]

(14時45分、コード3998)デジタル学習教材の企画開発や販売を手掛けるすららネットが後場に堅調に推移している。前引けでは0.7%安だったが、午後にかけて前日比240円(4.3%)高の5820円まで戻す場面があった。27日正午、経済産業省の2019年度補正予算の先端的教育用ソフトウェア導入実証事業の補助金交付が決まったと発表した。全国で選ばれた実証校に同社の学習教材が導入されるといい、前向きな材料との受け止め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り308文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン