/

この記事は会員限定です

<JQ>アズジェントが一時5.5%安 前期黒字も材料出尽くし、テレワーク関連銘柄に利食い売り

[有料会員限定]

(14時20分、コード4288)サイバー対策製品を販売するアズジェントが午後に下落に転じた。一時、前日比100円(5.5%)安の1730円まで下落する場面があった。同社は27日11時、2020年3月期の単独税引き利益が4500万円(前の期は1億2100万円の赤字)になったと発表した。サービス事業で、システム移行に伴う設備投資での運用コスト負担が解消したことなどが寄与した。ただ、テレワーク関連銘柄と...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り230文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン