/

小野薬、オプジーボの胃がん適応承認を申請

小野薬品工業(4528)は27日、がん免疫薬「オプジーボ」について、治癒切除ができない胃がん治療に向け厚労省に承認申請を行ったと発表した。承認を得ると、現在申請中の頭頸部(とうけいぶ)がんと合わせ、6種類のがん治療への使用が可能になる。承認審査には一般的に1年程度かかる見込み。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン