/

この記事は会員限定です

<東証>東京製鉄が反落 4~6月期の単独税引き益18%減

[有料会員限定]

(14時15分、コード5423)東京製鉄が反落。一時、前営業日比19円(3.0%)安の622円まで下落した。22日の取引終了後に発表した2020年4~6月期の単独決算は、税引き益が前年同期比18%減の31億円だった。新型コロナウイルスの影響による鋼材の市況悪化で利幅が縮まった。通期の税引き益も前期比60%減の55億円と当初予想を変えておらず、今後も業績低迷が続くとの懸念から売りが出ている。

日本鉄鋼連盟が同...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り267文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン