/

日経平均前引け 反落 30円安の2万6506円

27日午前の東京株式市場で日経平均株価は反落した。午前の終値は前日比30円34銭(0.11%)安の2万6506円97銭だった。指数は前日に29年半ぶりの高値を更新しており、主力銘柄の一角に利益確定目的の売りが出た。一方、ハイテク株などに買いが入り、日経平均は上昇する場面もあった。

日経ジャスダック平均株価は続伸し、午前の終値は同12円43銭高の3643円22銭だった。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン