/

この記事は会員限定です

<東証>日本通信が反発 「回線使用料の低廉化」、総務省が行動計画

[有料会員限定]

(13時20分、コード9424)日本通信が反発している。一時、前日比6円(3.0%)高の209円まで上げた。総務省は27日、携帯電話市場の競争力向上に向けたアクション・プランを公表した。格安スマートフォン業者が大手携帯通信会社から回線を借りるための使用料(接続料)では、「2020年度から3年間で19年度比5割減...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り147文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン