/

青山商事、靴修理店「ミスターミニット」買収

非スーツを強化

青山商事は27日、靴修理店「ミスターミニット」を展開するミニット・アジア・パシフィックの全株式を取得し、完全子会社化すると発表した。主力のスーツ販売だけでなく、アフターサービスなどの分野にも事業を拡大する狙い。取得金額は公表していない。

12月16日に、発行済み株式の100%を保有する国内独立系の投資ファンド大手ユニゾン・キャピタル(東京・千代田)から株式を取得する予定。2016年3月期の連結業績への影響は軽微としている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン