2/22 6:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: NYダウ200ドル超安で推移 米企業景況感の悪化で
  2. 2位: NYダウ一時300ドル近く下落 米企業の景気指数悪化で
  3. 3位: 米30年債利回りが過去最低を更新 1.89%、PMI悪化で
  4. 4位: 逆境の小売株、優劣鮮明 連続増益企業にマネー[有料会員限定]
  5. 5位: ホテルREIT、「変動賃料」裏目に 宿泊客減を警戒、オフィス…[有料会員限定]
時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,377,061億円
  • 東証2部 73,258億円
  • ジャスダック 95,642億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率15.15倍15.88倍
株式益回り6.59%6.29%
配当利回り1.99% 2.01%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,386.74 -92.41
日経平均先物(円)
大取,20/03月 ※
23,290 -220

[PR]

注目株概況

<東証>日本郵政がしっかり 「金融庁が行政処分」も悪材料出尽くしか

2019/12/27 13:21
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

(13時15分、コード6178)日本郵政が続伸している。午前に前日比18円50銭(1.8%)高の1038円50銭まで上昇する場面があり、午後もしっかり。日本経済新聞電子版などは27日昼、金融庁が同日、傘下のかんぽ生命(7181)と日本郵便に対し「新規の保険販売を対象に3カ月間の業務停止命令を出した」と伝えた。郵政3社トップの交代人事なども連日報道されており、不適切販売問題を発端とした経営や業績の影…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム