/

JPX日経400大引け、小幅続落 14ポイント安の1万4553

27日のJPX日経インデックス400は小幅に続落した。終値は前日比14.73ポイント安の1万4553.73だった。新型コロナウイルスの感染再拡大を懸念した前日の欧米株の下落を引き継いだ売りが先行したが、相場の根強い先高観を背景にした押し目買いや業績上振れを発表した銘柄の上昇などが下支えし、急速に下げ渋った。日電産トヨタが下落し、ソフトバンクG任天堂が上昇した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン