/

ミクシィ、チケキャン閉鎖報道「継続の是非を検討している」

ミクシィ(2121)は27日、一部報道でチケット二次流通サイト「チケットキャンプ(チケキャン)」を「閉鎖する方針を固めた」と伝わったことについて「当社が発表したものではない」とのコメントを発表した。

一方で「今後のサービス継続の是非について検討していることは事実」とし、開示すべき事項を決定した場合には速やかに公表するという。

チケットキャンプは、運営する子会社のフンザ(東京・渋谷)が商標法違反および不正競争防止法違反の容疑で捜査を受け、一部サービスを停止。再開時期は未定としている。ミクシィは調査委員会を設置し、同問題の事実確認と原因究明を進めている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン