時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,143,645億円
  • 東証2部 66,778億円
  • ジャスダック 93,147億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.22倍 --
株価収益率19.32倍23.59倍
株式益回り5.17%4.23%
配当利回り2.02% 1.34%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,863.73 +167.99
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
22,870 +110

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

2020年 株主総会のポイント [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 崔 真淑

2020年6月5日

10兆円予備費「緊急の経費に限定」 官房長官 [映像あり]

米ガソリン価格が反発 4月安値から1割高

2020年6月5日

[PR]

国内株概況

欧米株高で反発 経済停滞は重荷(先読み株式相場)

2020/3/27 7:03
保存
共有
印刷
その他

27日の東京株式市場で日経平均株価は反発しそうだ。前日の欧米株式相場が上昇した流れで半導体関連株などを中心に買いが先行する公算が大きい。一方、国内では外出自粛による経済活動の停滞や、企業業績の悪化に警戒感が強まっている。積極的に上値を追う雰囲気は広がりにくい。日経平均は節目の1万9000円近辺では上値の重さが目立つだろう。

26日の米株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸し、前日比1351ドル(6.4%)高の2万2552ドルと、ほぼ2週ぶりの高値で終えた。新型コロナウイルスに対する大規模な経済対策への期待から航空機大手のボーイングなどに買い戻しが続いた。マイクロン・テクノロジーやインテルなど半導体株の上昇も目立ち、主要な半導体関連株で構成するフィラデルフィア半導体株指数(SOX)は6.8%上昇した。ドイツやロンドンの株式相場も1~2%上昇した。

大阪取引所の夜間取引で日経平均先物6月物は1万9100円と、前日の清算値を740円上回った。

新型コロナウイルスの感染拡大により米国では21日までの1週間の失業保険の新規申請件数が、その前の週から大きく増加し、過去最高を更新するなど景気は急速に悪化している。日本国内でも今週に入って企業業績の下方修正や、信用格付けの引き下げが相次いでいる。きのうはムーディーズ・ジャパンがトヨタなど自動車関連の格下げを発表した。

国内でも新型コロナの感染者が急増するなか、首都圏では今週末の不要不急の外出を自粛するよう住民に求めている。高島屋やパルコなど商業施設や映画館では休業予定が広がっている。自粛の動きは長期化するとの見方もある。「多くの事業会社の拠点は東京にあり、地方との連携が取れなくなる」(国内のエコノミスト)として、経済停滞の懸念は強まっている。

27日は3月期決算企業の権利付き最終売買日にあたるが、新型コロナの影響で企業の決算のとりまとめが遅れ、今後、配当基準日を3月31日から延期する企業が増える可能性がある。この点には十分、注意が必要だ。

2月の米個人所得・個人消費支出(PCE)の発表がある。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム