/

この記事は会員限定です

NY株ハイライト 老舗の巨人に買い、3MやP&G 海外不安和らぐ

[有料会員限定]

【NQNニューヨーク=内山佑輔】26日の米株式相場は大幅に反発した。この日の相場のけん引役は、工業製品・事務用品のスリーエム(3M)や日用品のプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)、医薬品・日用品のジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)といった世界中の消費者になじみのあるいわば「老舗の巨人」たちだった。各社が発表した2015年10~12月期決算が中国をはじめとする海外事業の落ち込みに身構えていた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1044文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン