2019年5月26日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,117.22 -33.92
日経平均先物(円)
大取,19/06月 ※
21,100 ±0

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

鈴木亮の視界亮行[映像あり]

5月24日(金)14:20

アマゾンジャパン ファーウェイ製品の直販停止[映像あり]

野村 情報漏洩問題で15時から記者会見

5月24日(金)13:00

[PR]

業績ニュース

コマツの20年3月期、純利益は16%減予想 中国・インドネシアで需要減速

2019/4/26 16:55
保存
共有
印刷
その他

コマツは26日、2020年3月期の連結純利益(米国会計基準)が前期比16%減の2150億円になりそうだと発表した。中国やインドネシアで建設機械の需要が減速する。円高の影響で売り上げが目減りする。

売上高は4%減の2兆6170億円、営業利益は15%減の3370億円を見込む。外国為替相場の前提は1ドル=105円、1ユーロ=119円、1人民元15.6円で、為替変動は1162億円の減収要因になる。建設機械・車両事業では、中国経済の減速が響き油圧ショベルなど建機の需要は前期比で5%減から横ばいと弱含みを予想する。インドネシアでも建設機械や鉱山機械の需要低調が続く。全体の鉱山機械の需要は3900台と、前期の4500台から減少する。

併せて発表した19年3月期の連結決算は、売上高が前の期比9%増の2兆7252億円、純利益が31%増の2564億円だった。建設機械・車両事業が北米やアジア、オセアニアを中心に需要を取り込んだ。コマツマイニングの買収に関連した一時費用が減少したことも利益を押し上げた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム