2019年6月25日(火)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,285.99 +27.35
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
21,230 +40

[PR]

業績ニュース

伊藤忠の前期、純利益25%増 食料事業など伸び最高益

2019/4/26 14:47
保存
共有
印刷
その他

伊藤忠商事が26日発表した2019年3月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比25%増の5005億円だった。3期連続で過去最高を更新した。食料など非資源部門がけん引した。

売上高にあたる収益は2.1倍の11兆6004億円。国際会計基準で収益認識基準などを変更した新ルールを適用した影響で大幅増収となった。営業利益は14%増の3614億円だった。ユニー・ファミリーマートホールディングスを子会社化したことに伴い食料事業が伸びた。アパレル関連事業が堅調で繊維事業も利益を押し上げた。

同時に発表した20年3月期の予想で、連結純利益は前期比ほぼ横ばいの5000億円を見込む。年間配当は2円増の85円を計画する。記者会見した鉢村剛最高財務責任者(CFO)は事業環境が不透明ななかでも純利益は5000億円の大台を維持する考えを示し「成長投資を着実に実行して高効率経営を継続する」と話した。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム