/

この記事は会員限定です

クラウドの魔術師たち 米ズームやドキュサイン

相場のキホン・米国編(3)

[有料会員限定]

「ハンコの『お辞儀』にまで対応するなんて」――。

日本のツイッターで話題になっているのが電子署名サービスを手掛ける米ドキュサイン(@DOCU/U)の日本版サービスだ。日本では会社や業種によって、契約書や稟議(りんぎ)書に押印する際、礼儀を表すために正体ではなく斜めに押印する習慣が今も残る。ドキュサインでは電子書類上のハンコの印影を360度回転できる仕組みを搭載している。

2018年にナスダック証券...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1514文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン