/

ローソン、銀行免許取得へ予備審査申請 ローソン銀開業に向け

ローソン(2651)は26日、銀行業の免許取得に向けた予備審査を金融庁に申請すると発表した。当局の認可を得た上で2019年2月までの開業を目指す。2016年11月に設立した準備会社「ローソンバンク設立準備」を「ローソン銀行」に社名変更する。新銀行は別の子会社が運営するコンビニATM事業を受け継ぎ、新たな金融サービスを提供する予定。

あわせて新銀行の運転資金を調達するため、三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行、三井住友銀行などから1300億円の協調融資を受けると発表した。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン