/

三越伊勢丹、傘下の3店舗を閉鎖 新潟三越も

三越伊勢丹ホールディングス(3099)は26日、傘下の三越伊勢丹が運営する伊勢丹相模原店(相模原市)と、伊勢丹府中店(東京都府中市)を、2019年9月30日に閉店すると発表した。また新潟三越伊勢丹が運営する新潟三越(新潟市)も20年3月22日に閉店する。赤字店舗の閉店で経営の効率化を進める。

19年3月期業績への影響については「現在精査中であり、開示すべき事項が生じた場合は速やかにお知らせ」するとしている。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン