/

この記事は会員限定です

<東証>イオンファンが朝安後上昇 今期大幅赤字も「売り上げ回復に期待」

[有料会員限定]

(11時15分、コード4343)イオンファンが朝安後、上昇に転じている。寄り付き直後に前日比37円(2.2%)安の1645円まで下落した後に切り返し、同38円(2.3%)高の1720円まで上昇した。25日の取引終了後、未定としていた2021年2月期の連結最終損益が110億円の赤字となる見通しだと発表。前期(3億2500万円の赤字)から赤字幅が大幅に拡大し、嫌気した売りが出た。ただ、その後は売り上げ回復期待から押...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り210文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン