2019年4月19日(金)

日経平均先物が一時70円高、首相「リーマン級危機」に言及 夜間取引

2016/5/26 16:51
保存
共有
印刷
その他

26日の大阪取引所の夜間取引で、日経平均先物6月物は一時、清算値に比べ70円高い1万6860円まで上げた。安倍晋三首相は26日午後、主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)で、世界経済がリーマン・ショック級の危機に至る可能性があると指摘した。安倍首相は現状の認識について「参考データ」と題する説明資料を提示した。資料は、エネルギー・食料・素材など商品価格が「リーマン・ショック前後での下落幅である55%と同じ」で、新興国の投資伸び率も「リーマン・ショックより低い水準まで低下」と明記。リーマン級の経済危機再燃を警戒する内容となっている。

2017年4月に予定する消費増税先送りの前提となる「リーマン・ショック級の危機」に言及し、増税による景気押し下げ懸念が後退したとみた買いが先物に入っている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報