/

資生堂、本田圭佑選手のファンドへ出資 米国市場の情報収集

資生堂(4911)は26日、プロサッカーの本田圭佑選手と米国の俳優ウィル・スミス氏が共同設立したベンチャーファンド「ドリーマーズ・ファンド」に出資することで基本合意したと発表した。米国の消費市場や最先端技術の情報を収集するほか、有望なスタートアップ企業を発掘して積極的に協働する考えだ。

ドリーマーズ・ファンドは米国のベンチャー企業などに投資するファンドで、7月には野村ホールディングス(8604)も出資を発表している。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン