/

「暴君ハバネロ」にチョコパウダー 東ハト

東ハト(東京・豊島)は2月9日、激辛トウガラシ「ハバネロ」を使ったスナック菓子「暴君ハバネロ」シリーズから、チョコパウダーをかけて食べる新商品「暴君ハバネロ・チョコ盛」を発売する。

別袋に添付した「魅惑のチョコパウダー」をスナックの袋に入れ、しっかり閉じてよく振ると、チョコレートの甘みの後にジワジワと「暴君」の辛みが現れる新鮮な味わいが楽しめる。スナックは刺激的な辛さを残しつつ、生地の表面をギザギザにし、ふりかけたパウダーがよく絡むように仕立てた。バレンタイン前に売り出すことで、義理チョコとしての需要も見込むという。

内容量は34グラム(スナック30グラム、チョコパウダー4グラム)。価格はオープンだが店頭想定は150円前後。全国のコンビニエンスストアで販売する。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン