/

この記事は会員限定です

<東証>三菱ケミHDが続伸 社長人事でROEや収益改善を期待

[有料会員限定]

(12時30分、コード4188)三菱ケミHDが続伸。午前の取引時間中に一時前週末比17円(2.8%)高の623円60銭まで上昇した。午後も高値圏で始まった。2021年4月1日付で、医療素材などを手掛ける仏ロケット社のジョンマーク・ギルソン最高経営責任者(CEO)を社長に招く人事を23日、発表した。事業の選択と集中が進み、自己資本利益率(ROE)や収益が改善することを期待した買いが優勢になっている。

足元では特に欧...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り265文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン