/

キリンHD、豪乳飲料事業を豪社に売却 409億円で

キリンホールディングス(2503)は26日、オーストラリアの乳飲料事業の子会社を豪乳業大手のベガ・チーズに売却すると発表した。売却額は約5億6000万豪ドル(約409億円)で、現金で受け取る。取引は2021年1~3月期に完了する見込み。

業績への影響は来期(21年12月期)に計上される予定で、今期(20年12月期)に与える影響は軽微だという。

当初は中国企業に売却する計画だったが、豪州と中国との関係悪化で8月に中止し、新たな売却先を探していた。

〔日経QUICKニュース(NQN)〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン