/

4月の企業向けサービス価格、前年比0.2%上昇 上昇と下落品目数同じ

日銀が26日発表した4月の企業向けサービス価格指数(2010年=100)は102.9と前年同月比0.2%上昇した。前年比での上昇は34カ月連続。「国内の需給拡大を背景に値上げの動きは続いたが、前年に比べると値上げ幅の縮小が多かった」(調査統計局)という。伸び率は3月と同じだった。

品目別に前月と比較すると、情報通信でインターネット接続手数料が引き上げられたことや、ソフトウエア開発の受注が好調で人材不足となり、外注単価の上昇したことなどから伸び率が拡大した。そのほか、広告でインターネット広告の検索連動型やバナー広告が値上げ幅を拡大した。

諸サービスでは宿泊サービスが前年同月比9.7%上昇した。上昇は15年12月以来4カ月ぶり。国内ビジネス客や外国人観光客の需要が好調だった。

一方、運輸・郵便では道路貨物輸送や道路旅客輸送が上昇幅を縮小し、下落につながった。貨物貸し切り輸送でトラックドライバーの人件費や燃料費の上昇が一巡したことや、軽油価格の引き下げが影響した。

全147品目のうち、上昇品目、下落ともに53で、上昇品目と下落品目の差はゼロとなり、13年9月(マイナス3以来)の低い値となった。〔日経QUICKニュース(NQN)〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン